スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

本人blog更新 2009年2月12日

カテゴリー: 本人blog

うるし原智志の本人blogが更新されました。

リンクはこちらから うるしのウルルン停滞記

一部引用です。

ハッピーバースデーメールや感想メール等
いつもありがとうございます~ヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ
これからもよろしくです~。

「ああっ!なつかしのヒロイン達9」は
今のところ2月20日前後を予定しています。

映画「WALL・E(ウォーリー)」
イヴのツンデレぶりにメロメロです~。

引用終わり。

先日2月9日はうるし原智志4○歳のお誕生日でした。管理人もしっかりメッセージを送りました。
たくさんのメールに埋もれているんでしょうけど、もし読んでもらってたら、とてもうれしいですね!

「ああっ!なつかしのヒロイン達9」の販売情報です。今回は嫁に内緒で買ってみようか、真剣に悩んでおります。でも保管場所がどこにもねーよ。只今葛藤中。

映画「WALL・E(ウォーリー)」のイヴに、はまっているようです。
管理人は見たこと無いんで、一度見てみようかと思っています。

他にもドーナツのことが書かれています。要チェック!ですね。

今回は中2日で更新されました。次回はいつ?!
楽しみに待ちます。

管理人

2009/02/12(木) 18:49 | trackback(0) | comment(0)

ゲームボーイ1989年10月号

カテゴリー: ゲームボーイ

GB_1989-10
ゲームボーイ1989年10月号です。

レオタード姿ではありませんが、胸元は大きく開いております。
この表紙も買うときに勇気がいったなぁ。心臓がドッキドキしちゃいましたので。

女の子が多少面長なんですが、もうしばらくすると丸っこく可愛くなってきます。

画集「セルワークス」に綺麗なイラストがあります。

管理人
2009/02/12(木) 12:31 | trackback(0) | comment(0)

PSP版「グローランサー」公式サイト

カテゴリー: グローランサー

グローランサー公式TOP PSP
PSP版「グローランサー」公式サイトです。

 発売予定日     2009年5月14日
 希望小売価格   6,090円(税込)予価

新キャラクター追加とのことですが、カーマインの両端でしょうか。
どう絡むか今のところ全然分かりませんが、ただの移植作品ではないところがうれしいですね。

うるし原ファンとしては、キャラクターに目がいってしまうのは仕方ありませんので、ここは新キャラクターの女の子について感想を。

やっぱり注目としては、うるし原智志として珍しい「メガネっ娘」でしょう。
メガネの絵が苦手らしいのですが、いやいや、とても可愛いです!
うるし原といったら私はその「目」に魅力があると思っているんで、メガネのフレームに邪魔されることなく、その魅力がしっかり生きている気がします。

最近の萌系の「目」は光の感じとか、コントラストなんかがはっきりしていなくて、ぼやーっとしてるのが流行のようですが、いつまでもその「目」で魅力を発信してほしいですね。

管理人
2009/02/10(火) 11:35 | trackback(0) | comment(0)

本人blog更新 2009年2月9日

カテゴリー: 本人blog

うるし原智志の本人blogが更新されました。

リンクはこちらから うるしのウルルン停滞記

以下、引用です。

PSP版「グローランサー」5/14発売予定 o(`▽´)o
グローランサーがPSPで発売されます!
「PSP版グローランサー」5/14発売予定
一作目の移植版です。
少しだけシナリオとキャラクラーを追加されています。

あと同人誌「ああっ!なつかしのヒロイン達9」
書店委託の方も進んでいます。
まもなく販売出来そうです。
よかったら見てくださいです\(^◇^)/

引用、終わり。

グローランサーPSP移植です
アトラス公式サイトもOPENしています。
管理人はファンと言いながら、グローランサーをやったことないんで、時間があったらPS2のBEST版からやろうかと思ってたんですけど、あれよあれよで6まで出るわ、PSPまで出るわで全然追いつけておりません。しかもPSPすら持っておらず。

いつかグローランサーのイラストも紹介したいと思っているのですが、イラスト見ただけではほとんどキャラクターの名前が分からない状態です。
勉強しときます。

公式サイトのTOPには、カーマインの両端に新キャラクターと思われるイラストがあります。
うるし原としては珍しい、メガネっ娘です。うーん、なかなか可愛いです。
週間ファミ通に情報があるとの事。
今後も情報を追っかけていきます。

同人誌「ああっ!なつかしのヒロイン達9」もやっと委託販売される模様。
とらのあなで販売されると思います。
コミケに行けない管理人ですが、嫁子供有りでは購入する勇気もそうですが、まず許可が下りないです。誰かにそーっと見せてもらうぐらいですね。

本人のblogが更新されるとうれしいものですね。
次回はいつやら。気長に待ちます。

書いてて気づきましたが、今日はうるし原智志4○歳の誕生日!!
おめでとうございますっ!!
益々のご活躍を期待しております!

管理人
2009/02/09(月) 13:42 | trackback(0) | comment(0)

ゲームボーイ1989年9月号

カテゴリー: ゲームボーイ

GB_1989-09
ゲームボーイ1989年9月号です。

女の子は小さめの「巨大ロボ」の表紙になりました。
これは初めて表紙を飾ったゲームボーイ1989年5月号の別バージョンです。

女の子は小さめなので、表情なんかはよく分かりませんが、足先に注目してください。
このころから、ラングリッサーのころはキャラクターの足が、身長に比べて大きくなっています。
さらに、上が大きくて一体型のブーツをよく履くようになります。

ロボットは細かいのですが、キャラクターの衣装は単調です。衣装が細かくなってくるのはもう少し後になります。

管理人
2009/02/09(月) 13:24 | trackback(0) | comment(0)

ゲームボーイ1989年8月号

カテゴリー: ゲームボーイ

GB_1989-08
ゲームボーイ1989年8月号です。

「女の子」+「ロボット」の組み合わせです。
先月号に続き第2回目のオリジナルキャラの表紙になります。

先月号とはデザインは違えど、レオタードですね。ファンタシースターのネイのデザインは引き継いでいるようです。

画集「セルワークス」に綺麗なイラストがあります。

「目」の感じが、今のうるし原とはちょっとちがいますね。まぶたが大分重いです。

管理人
2009/02/09(月) 13:21 | trackback(0) | comment(0)

コミック天魔2009年2月号(18歳未満はだめ!)

カテゴリー: コミックテンマ

コミック天魔2009年2月号
コミック天魔2009年2月号の表紙です。
※もちろん修正済みです。

成人向け雑誌であるコミック天魔の表紙を、2002年7月号から飾っています。
2002年頃は木村義浩となっていますが、絵の感じから見ても、うるし原智志だと思います。

未成年や妻子持ちの人にとっては、入手が難しいと思われます。
うるし原は表紙とポスターと読者プレゼントしかなく、漫画が連載されているわけではありません。

コレクターとしては雑誌ごと保管ですが、管理人は妻子持ちのために、ポスターと表紙を保管するぐらいです。

コミケに行けない管理人としても、うるし原智志の活動を知るうえで、数少ない情報源として貴重な存在です。

COMIC (コミック) 天魔 2009年 02月号 [雑誌]
2009/02/07(土) 13:49 | trackback(0) | comment(0)

極黒の翼バルキサス

カテゴリー: アニメ

極黒の翼バルキサス
うるし原智志初めてのオリジナルアニメーション、『極黒の翼バルキサス』です。
これを漫画化したのが『レジェンドオブレムネア』になります。

よく「漆黒」と間違ってしまいますが、「極黒」です。(うるし原だから?)

ストーリーは主人公の少女「レムネア」がバルキサスにいる魔王を倒しに行く話です。
オープニングでは「風の谷のユ○様」みたいに、謎の生き物を引き連れて世界を旅しているところからはじまります。
砂漠の町にたどりついてから、いきなりそのへんのゴロツキに絡まれてしまうのですが、砂漠を旅してきたとは思えない露出の高い格好では、目に付いて当たり前。
冒険者のはずなのに、守備力はまったく期待できないビキニ鎧ですし。
とはいうものの、ドラクエでは魔法のビキニがやいばの鎧より守備力があったりしますけど。

その後の展開は、映像を見るなり、コミックを見るなりしてほしいところです。

それより気になったのが、声優陣です。

レムネア  山田栄子
メッシュ   中尾隆聖
バロール  田中信夫
ガーディン  家弓家正
ブーアン   大塚周夫
仙導師    槐 柳二
リアン     横沢啓子
リアンの母   吉田理保子
荒くれA     石塚運昇
   B      玄田哲章
   C      大塚芳忠
   D      佐々木望
酒場の主人  上田敏也

メッシュがバイキンマンで有名な中尾隆聖です。どうしてもバイキンマンのイメージが強すぎて、メッシュとバイキンマンが重なってしまいました。
実はこのキャストはうるし原智志の強い要望から実現しいて、9割ぐらい希望通りだったそうです。

山田栄子は赤毛のアンとか岬くんとか有名ですが、管理人の中ではアニメ三銃士のアラミスでしたので、そんな違和感は感じませんでした。

今では貴重な作品なので、中古品など探してみてはいかがでしょうか。

管理人
2009/02/07(土) 12:02 | trackback(0) | comment(0)

ゲームボーイ1989年7月号

カテゴリー: ゲームボーイ

GB_1989-07
ゲームボーイ1989年7月号です。

先月号はファンタシースターのネイでしたが、今月からオリジナルキャラになりました。
といっても、髪の毛の色は同じだし、長い耳が見えないだけですけど。

今月からしばらくは「女の子」+「ロボット」の組み合わせが続きます。
女の子の可愛さもあるけど、ロボットがカッコいいですね。上手いし。

当時この雑誌は10代の管理人にとっては買いにくかったです。
この表紙だけ見ると「エロゲー」専門誌かと思われても仕方ないので、レジに持っていくにも勇気がいるし、親が見て誤解されそうになったし、何かと大変だった思い出があります。

管理人
2009/02/07(土) 10:27 | trackback(0) | comment(0)

変化について(その1)

カテゴリー: 考察

今回は、うるし原智志の過去の女の子の顔から、どのように変化してきたかをみてみます。

ざっくりデビュー当初から並べてみました。若干時期が前後しているかもしれません。
urushi0002
■髪形について
初期のころは「ス○夫」じゃないけど、全体的に髪が流れているかんじです。
髪の毛の線も根元からではなく、全体の髪の流れをトレースしたようになっています。
さらに細かい髪の毛が多いことも特徴的です。
また髪の毛の質感もそんなに光ってなく、抑え目に表現されていますね。

キラリティのころになると、流れるような光沢が現れます。
髪の毛の束も一つ一つが大きくなってきました。
どこに髪の毛の先端が流れているのか、わからないくらい踊っています。

グローランサーやフロントイノセントのころになると、前髪のボリュームが極端に表現されてきます。
キラリティの表現とは違って、髪の毛が金属のような光沢です。なんか鎧兜みたいで硬そうです。
どっから髪の毛が生えているのか、構造がどうなっているのかは永遠の謎ですが、今のうるし原智志はこんな髪型にすることが多くなっています。

■顔の形
初期はあきらかに面長です。っていうかうるし原かよ!というぐらい今と違いますね。
レムネア後期としましたが、OVAではなく漫画の時です。
少しずつ輪郭が丸くなってきていましたが、最近はあごとかえらが尖っていることも多くなってきました。

■色使い
デビューからしばらくは、セル画が多かったので、陰の境目や色使いはハッキリしています。
最近はデジタルで着色するので、境目はぼやける表現になってきました。
③のころは頬の光沢が白に対し、⑥はうっすらピンクになっています。

管理人は③の頃が結構好きなんですけど、⑥のとろーっとした目も最近好きになってきました。

次回は「目」の変化について考えてみたいと思っています。

管理人
2009/02/05(木) 11:12 | trackback(0) | comment(0)
SEO対策:うるし原智志
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。